106 works official web site

世界で起きてるいろんなこと気になることたくさん発信していきます!

赤ちゃん用ヘルメット治療開始!(その1) スターバンド(AHS japan製) 危険なの?

f:id:bongotomtom:20181010011626j:plain

こんばんわ。
あいのりを地上波で見たとかなんとかいうブログを書いて以来、半年ほどブログをさぼっていたトムです!!
まぁ、この半年は色々とあったわけで、「子供」という人生でも最高の贈り物を授かり、ただただ不慣れな中でも、それなりに出来ることをやってきて
ようやくハーフバースデイを迎えようとしていて、少しだけ余裕も出てきたので再開しようと思い立ったわけです。

ということで、娘もまもなく6か月を迎えようとしていますが、色々と子育てをしてきた中でも2か月目くらいから気になっていた「頭の形」について書いていきたいと思います!

全6回くらいのシリーズでお送りしようと思ってまして、頭の形で悩まれているお父さんお母さんの参考にでもなれば幸いでございます。
スポンサーリンク



はじめようと思ったきっかけ

市販品をベースに色々と試し始める

思い起こすこと生まれて2か月目が過ぎたころ。。

「なんか頭、少し歪んでるような気がするねぇ💦」

娘を抱きかかえ、首が座っていないのでかくんかくんしながら、左右差を確認。

「・・・そういえば、なんとなく。そんな気もするような。。」

「というか、右向いてること多くない?」

「え、気のせいじゃない?」

「そのうちよくなるよー」

などと嫁氏と話していたのですが、ふとおかんが言っていたことを思い出します

「右とか左とか向けてあげないと向き癖付くよー!」

はい、まさにこれでした。右向きの癖がついてしまっていました(;^ω^)
ここから向き癖を変えるとこから始まり、斜頭との仲の良い友達関係が始まるわけです。

気づいたら、部屋の中は、丸く穴の開いた枕やら、向き癖を変えて寝かせる為のクッションやら、低反発素材の枕やらたくさんあります。笑
まぁ、色々試しましたよ。で、2か月ちょっとやってみましたが、あまり効果も得られず。。
(というか、朝起きると枕とかクッションがどこかに飛んでいってしまってることがあったので。それが原因かと。笑)

試したグッズたち(きちんと使えば効果があるのだと思います)

穴の開いた枕


向き癖を変えて寝かせる為のクッション


低反発素材の枕


結局のところ

色々と市販の枕やらクッションやら試してみたものの、あまり思ったような改善は見られず5か月目を迎えようとしていたある日。

嫁氏「ヘルメットしかないかも」

俺氏「?」

嫁氏「ヘルメット治療♬、これHP」
と、言いながらスマホを見せてくる。

笑顔でヘルメットを着けている子供の楽しそうな写真が載っている。
「おかげでよくなりました!」、「もっとはやくはじめればよかったです!」
などの口コミも載せられていてなんだかとても楽しそうだ。

よし、こんなにたくさんの方の口コミもあって安心できそうだ!じゃぁやってみるか!!(^^)/


・・・などと、なるわけもなく。はっきり言って不安しかない。苦笑。しかも高い💦

まぁ、ちょっと冷静になって考えることにしたわけです。

第1話は以上で。
次回は、AHS japanさんへの訪問や検査のことについて書いてみます♬


スポンサーリンク